ソフロロジーの守備範囲は多岐に渡りますが、私が行うセラピーでは主に以下のテーマを扱います。

どんな問題が改善できる?Manamyのソフロロジー

Ⅰ 日常的なストレスを解消して、日々の快適さをUP!

仕事・過労・燃え尽き症候群などのストレス低減

現代生活の中で一番のストレスといえば仕事ですよね。転職部署移動、または会社の上司や経営者の入れ替わりなどは大きなストレスになります。そんな時はもちろん、近年は人件費削減のため少ない人材で大量の仕事をこなさなければならない状況も増えています。そのような状況下での働き過ぎや燃え尽き症候群(バーン・アウト)の方のストレスケアはソフロロジーの大切な役目となっています。

感情のコントロール

感情の乱高下が激しいと感情に振り回されて本来の自分を見失ってしまうことが多く、家族や同僚と衝突することが多くなるなど、人生全体の幸福感が損なわれてしまうことがあります。

また、特定の不愉快な体験によって特定のことに関して強い苦手意識が育まれてしまう場合があります。

自分が感情の主となって感情をコントロールできるようになり、日常生活の質を上げるための手法としてソフロロジーは広く活用されています。

睡眠の質の向上

ストレスや不安は睡眠の質に表れやすいものです。いわゆる不眠症状の改善にソフロロジーは広く活用されています。不眠症状とまでいかずとも、寝つきが悪い、寝て朝起きても疲れが取れない。そんな睡眠の不満を訴える方は現代とても多くなっています。

ソフロロジーを実践することで質の高い睡眠を取り戻し、日々の生活の質を向上できることが知られています。

50代以降の人生の黄昏期を謳歌するため

一定の年齢を超えると、何事も若い頃のようにはいかなくなります。「頭の中は若いのに体力は衰えてきた」或いは「体はまだまだ元気なのに定年退職で生き甲斐を失ってしまった」そんな心身のアンバランスを来すこともあります。

また、人生を共に生きてきた同世代の友人が病に倒れたり、天命を終えるという話題も耳にすることが増え、今後の人生に対する見方が大きく変化します。そんな中で、人生に対する価値を今一度再構築し、自分軸を確かにしながら、より豊かな人生を送るためにソフロロジーは広く用いられています。

お申し込み

Ⅱ 出産や大事な試験、試合など大切なイベントに向け、心身を最高の状態へ導く!

ソフロロジー出産

当ブログでもご紹介していますが、ソフロロジー・メソッドを用いて出産準備をすることで、痛みを軽減し落ち着いた穏やかな出産を向かえることができます。
ソフロロジー出産についての詳しい記事コチラをご覧ください。

入試や資格試験、運転免許など、人生にとって大一番で最大限の力を発揮するための準備

人生で大切なイベント、プレッシャーがかかる試験などで緊張せず、本人がもっている最大限の力を発揮できるようになるためのメンタルトレーニングとしてもソフロロジーは高い効果が知られています。

大学入試(フランスではバカロレアという大学入試に相当する試験があります。)や運転免許試験、会社の面接、学会発表など、大きな緊張が伴う場面で、緊張せずに持てる最大限の力を発揮するためにソフロロジーを活用する方は多くいらっしゃいます。

スポーツのパフォーマンス向上とメンタルトレーニング

オリンピック選手などが大会に向けてイメージトレーニング、メンタルトレーニングをされている話は皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか? ここ一番という試合の大切な場面で緊張する。そんな理由で元々持っている力を発揮できないのはスポーツマンにとってとても辛いことです。

プロのスポーツ選手だけでなく、趣味でスポーツをしている方もソフロロジーを活用してメンタルトレーニングをしている方は多くいらっしゃいます。

お申し込み

セラピーの具体的なセッション内容

ソフロロジーのセッションは通常8回~12回のシリーズで行われ、その回数はご相談者様の最初の状態や、ストレスの質によって変わります。週1回のペースが最適とされますが、事情により間隔があいてしまっても大丈夫です。

1回のソフロロジー・セッションの内容は、大きく3つのパートに分かれます。

1. 対話
対話ご相談者様はソフロロジストと話をする中で、自分の内面について様々な気づきを得ます。抱えているストレスの本質、ストレスの裏に隠れている願望などについてご相談者様とソフロロジストが共有します。毎回のセッションで会話することによって、ご相談者様の変化に寄り添ったセッション内容を毎回、考案することができるようになります。
2. 身体エクササイズ
ストレッチ筋肉を弛緩することによって心理的な緊張が解けることから、ソフロロジーでは身体エクササイズを用いて精神的なストレスの緩和を促します。この身体エクササイズには呼吸法が伴います。意識的に呼吸をしながら身体エクササイズを行うことで、期待される効果が増幅されるように考えられています。
3. ソフロニゼ―ション
リラックス
ご相談者様の悩みの種となっている心身の不快感を癒し、望む状態へと導くイメージトレーニングを行います。深いリラックス状態で行うことによって、イメージトレーニングの効果は通常状態で行うよりも増強されるように考えられています。

 

対話や身体エクササイズ、ソフロニゼ―ションを行うことによって、心身の状態を向上させていきます。

セッションの中では、セッション中に学び、身につけるエクササイズを日常生活の中でどのように活かしていけばよいかなど、心身の状態を維持するためのに、ご自分でできることについてもアドバイス差し上げます。

8回~12回のシリーズのセッションを通して、一生つかえる「ストレス・マネジメント手法」、ご相談者様の性質や価値観に合った「エクササイズの利用方法」などをお伝えしていきます。

お申し込み