「まなみん」のイメージ呼吸セラピー

自己肯定感を上げるセラピスト・ママ子育て

カテゴリ一 記事一覧

イヤイヤ期にコミュニケーション力を育てる裏技

セラピスト・ママの子育て応援記事(*^-^*)ダヨ。 今回は、3歳の子がお友達に手を上げる、ママやパパに手をあげる、という状況について、厳しく叱らずに言い聞かせる方法特集☆。 「子どもに「やっていはいけないこと」を分かってもらう + 社会の成功者に多い高EQ(

自己肯定感を育てる子育て 親ができる4つの心がけ

心や体を健やかに保ち幸福感に満ちた人生を送るために「自己肯定感がとても大切」という認識は近年は広く注目されるようになってきました。子どもの自己肯定感を育みたいと考えるママやパパも多いと思います。 けれど、実際「どうしたら自己肯定感が育まれるの?」そもそも「自己

親の対応次第で子どもの心は育つ 大泣き編

子どもが泣きやまなくてヘトヘトになってしまう こんな悩みを抱えながら独りで頑張っていませんか? どうにかして泣き止んでもらいたい。 こんな悩みを解決するための親子コミュニケーションのアドバイス。 体験談を織り交ぜながら、フランスでは当たり前になっている児童心理

子どもの我儘もへっちゃらになる「親の心の余裕」の作り方

こんなことに困ってませんか? わが子が危ないことをする、聞き入れられないことを言う。 子どもの前では冷静を心がけているけれど、ときに堪忍袋の緒が切れて子どもをきつく叱ってしまい自己嫌悪に陥る。 いい親であろうと努力すればするほど、子育てのジレンマは大きくなりが

子育てストレスの処方箋 子どもの癇癪にイライラしない育児のコツ

子育ては疲れます。忍耐が必要です。そして体力も気力も消耗します。そんな状況の中、しかもワンオペで(片親育児で)、子どもの癇癪が収まらないときは、発狂しそうになるほどストレスがかかりますよね・・・。 子育ての全ての問題は「コミュニケーション」が鍵を握ると私は思っ

ハーフにもおススメしたい「コミュニケーション上手」な子どもを育てるフランス発信の育児法

私はフランスでヒプノバーシング(自己催眠出産)によって第一子を出産しました。夫はフランス人なため、娘はバイリンガル環境で育つことになりました。海外育児。バイリンガル教育。 妊娠中から「どうしたものか」と私は悩みました。そんな私のバイブルとなったのが「ソフロロジ

子守唄でフランス語 ~ Au clair de la lune

私が初めてフランスに渡ったときに取ったビザはワーキングホリデー・ビザでした。このビザは勉強でも仕事でも観光でも何でもしていいビザでした。そして私はあまり真面目にフランス語を勉強する気がありませんでした。片言のフランス語を身につけて、あとはフランス文化を感じられ

子守唄でフランス語 ~ Fais dodo Colas, mon p’tit frère

子守唄はどの国の言葉でも意味が分からなくても何かが伝わってきて私は好きなんです。   唄はどんな時でも子育ての味方です。もし子どもに触れ合う機会がない方で、それでも、たまに親戚の子どもに会うのだけど接し方があまり分からない方は唄を歌ってあげるといいと